住宅診断/建物診断/中古住宅のアシュア住宅診断|畳の張替えについての豆知識

アシュア住宅診断

住宅診断ホームインスペクション)のアシュア住宅診断

埼玉県・東京都を中心に関東全域で新築内覧会同行、中古住宅の購入をトータルサポート/一級建築士事務所

  • 住宅診断
  • 耐震診断
相談したい!と思ったら今すぐ!無理な売込一切無し!相談無料!

診断士ブログ

畳の張替えについての豆知識2016/03/28

畳の張替えについての豆知識をお話しします

先日、築37年の中古住宅を住宅診断でお伺いしてまいりました。

一般的な昭和木造日本住宅で、キッチン以外は和室で床は畳敷きになっております。

畳のリフォームには以下の種別があります

①新規交換
これは、まったく新しい畳を入れ替える工事になります。
既存の畳を撤去することになるので、処分費が別途かかります。

②畳表替え
今使っている既存の畳床はそのままで、表面の畳表と縁を新規で張り替えます
畳床はそのままなので、撤去費用が掛かからず新規交換よりも安価です。
見栄えは新規とあまり変わらないため、特に畳床が極端に劣化していなければ表替えがおすすめです。

③畳裏返し
表替え同様、畳床はそのままです。
既存の畳表を裏返しにし、新しく縁のみ取り付けます。
一番安価な方法ですが、劣化が激しいと裏返しができない可能性もあります。

また、一言に畳といっても、グレードや種類が様々あります。

耐久性に優れているもの、調湿効果があるもの、中国産や日本産などなど、お客様の用途や予算に応じて様々になりますので、よく吟味して選びましょう。

住宅診断の際は、こういった細かい内容にもお答えいたしますので、リフォームをお考えの際は何なりとご質問ください。

対応エリア

住宅診断(ホームインスペクション)ならアシュア住宅診断へ

中古住宅買うなら、リフォームするならまずは住宅診断(ホームインスペクション)から。東京から埼玉、神奈川や千葉、群馬や栃木、茨城や山梨などの関東の住宅診断ならおまかせくだささい。

東京、埼玉、神奈川、千葉、群馬、栃木、茨城、山梨の住宅診断ならアシュア住宅診断へお任せください!!

  • アシュア住宅診断が選ばれる理由
  • 診断の流れ
  • 料金
  • 診断事例
  • お客様の声
  • お問合せ

最新情報・お知らせ

準備中
2019/09/28消費税変更について
準備中
2019/09/22新築内覧会ページ増設
準備中
2019/09/14秋分の日 3連休も休まず営業
準備中
2019/09/08敬老の日 3連休も休まず営業
準備中
2019/09/06事務所移転のお知らせ

お知らせ一覧