住宅診断/建物診断/中古住宅のアシュア住宅診断|屋根材について

アシュア住宅診断

住宅診断ホームインスペクション)のアシュア住宅診断

埼玉県・東京都を中心に関東全域で新築内覧会同行、中古住宅の購入をトータルサポート/一級建築士事務所

  • 住宅診断
  • 耐震診断
相談したい!と思ったら今すぐ!無理な売込一切無し!相談無料!

診断士ブログ

屋根材について2019/09/24

3日連続で同じような不具合がある案件があったのでご報告します。
物件はいずれも築15年前後の中古住宅。
屋根にはスレート材が使用されておりました。
不具合はそのスレート材。
この時期に流通したスレート材には粗悪品があり、10年~15年で表面剥離が進行し、塗装メンテナンスが出来ない状態になります。
通常であれば15年~20年を目安に塗装メンテナンスを行い、その後10年周期で再塗装を行えば50年60年と維持できるものなのですが、当時の製品は15年しか持ちません。
ローコスト建売が流行った時期に建てられた建物は注意が必要です。

対応エリア

住宅診断(ホームインスペクション)ならアシュア住宅診断へ

中古住宅買うなら、リフォームするならまずは住宅診断(ホームインスペクション)から。東京から埼玉、神奈川や千葉、群馬や栃木、茨城や山梨などの関東の住宅診断ならおまかせくだささい。

東京、埼玉、神奈川、千葉、群馬、栃木、茨城、山梨の住宅診断ならアシュア住宅診断へお任せください!!

  • アシュア住宅診断が選ばれる理由
  • 診断の流れ
  • 料金
  • 診断事例
  • お客様の声
  • お問合せ

最新情報・お知らせ

準備中
2019/09/28消費税変更について
準備中
2019/09/22新築内覧会ページ増設
準備中
2019/09/14秋分の日 3連休も休まず営業
準備中
2019/09/08敬老の日 3連休も休まず営業
準備中
2019/09/06事務所移転のお知らせ

お知らせ一覧